PCN東京多摩で楽しい体験をしよう

 

今の小学生が社会に出る頃には多様な人々やロボットとの協働があたりまえになります

そこで必要なのは、ものごとを順序立てて考え、相手に正しく伝える『論理的思考力』です。

ミニコンピュータをはんだ付けで作り、初めてのプログラミングに挑戦します

自分で作ったコンピュータが使えるなんて大興奮!

 

■申込受付中■
Code for Fuchu主催
小さなコンピュータ作りと
プログラミング体験(初心者向け)

残席あと8名です

 

2019年12月15日(日)13時~17時

  読売センター府中第一府中市白糸台2-67-12:京王線武蔵野台駅徒歩3分)

 

参加費 500円 教材費 2,500円 作ったコンピュータは家で使えます
参加申し込みはこちら

 

考えてみよう


プログラムってなんだろう?

はじめての子供たちにもわかりやすい教材と丁寧な指導でワイワイやりながらみんなで楽しく考えます。

カードに命令を書いて並べたり、人間ロボットや信号機を動かしたり。

自ら進んで試行錯誤!

コンピュータを作ろう


自分だけのコンピュータ”IchigoJam”をはんだ付けで作ります。

小さな部品をひとつずつ取り付けるのは根気がいる作業ですが、先生や仲間が居るので小学3年生でも最後までやりきります。

コンピュータがうまく動いた瞬間に見せる自信に満ち溢れた笑顔は一生ものです。

ゲームプログラミング


自分だけのコンピュータを使って遊ぼう。

先生に教えてもらった命令を組み合わせてミニ信号機を動かしたりゲームを作って遊んだり。コンピュータを家に持ち帰れるので、お家でいろんなことをやってみよう。

「お~すげぇー!」「なにこれ~?!」大興奮の子どもたちの歓声が響きます。




次の体験はロボットだ!

ロボットをつくり、プログラミングで操縦する。少し高度ですがPCN東京多摩で体験できます。

こちらからお問い合わせください。


2019年11月9日,10日

伊豆大島で開催しました

素直で明るく元気な大島の子どもたちと一緒に楽しい時間を過ごしました。3,4年生のコースはキャンセル待ちが出るほどの大人気。「こんどはいつ来るの?」「またやりたい!」笑顔がいっぱいの子どもたち。また会いましょう!


2019年8月1日

伊豆大島で開催決定!

東京都大島町教育委員会を訪問し谷口教育長、プログラミング教育推進校つつじ小学校の川田教諭とお会いしました。PCN東京多摩の活動に大変興味を持っていただき、11月9日と10日に大島町で開催することになりました。楽しみです!


2019年8月4日

小さなコンピュータ作りとプログラミング体験 in Cafe開(府中市四谷)

今日は3年生と4年生が中心。先生の説明をお行儀よく聞いていますね~。電気通信大学の学生さんが4名も手伝いに来てくれました。子どもたちと一緒にプログラミングしたりはんだ付けをしたり。冷や汗をかきながら子供たちと楽しい時間を過ごしました。(笑)


2018年8月 出展しました

府中市商工まつり おしごとなりきり道場 in 府中けやき並木

小学1年生から5年生まで、24名の子どもたちとITエンジニアの職業体験。また参加してくださいね。


2018年5月~7月 ワークショップしました

こどものためのプログラミング in Cafe開(府中市四谷)

連続3回のワークショップ 毎月たのしい時間を過ごしました。 
 5月  人間ロボット”スギちゃん”を動かそう~信号機を動かそう

 6月  自分だけのコンピュータ”IchigoJam"の製作 ~初めてのはんだづけ電子工作に挑戦~       

 7月  IchigoJamを動かそう~ゲームを作って遊ぼう   


子どもたちのプログラミング体験を応援しています



PCN東京多摩は市民と協働し、総務省の施策『若年層に対するプログラミング教育の普及推進(平成28年度~)』に基づくプログラミング体験を開催しています。一緒に活動してくださる方、応援してくださる企業、団体を募集しています。